2006/03/08(水) ハイブリッド車体傾斜システム。

e0069848_2139225.jpgJR北海道が昨日、気動車の車体を最大8度傾け、
時速140kmの高速でカーブ走行を可能とする、
世界初、「ハイブリッド車体傾斜システム」を発表。

3年後に新システム搭載車両による営業運転を目指し、
2015年の北海道新幹線開通後は新函館~札幌間に
投入する計画。

尼崎脱線事故は、これが有れば防げたのでは無いか。
JR西日本は、JR北海道の姿勢を少しは見習うべきだ。
[PR]
by beach-village | 2006-03-08 23:17 | 自然科学と技術
<< 2006/03/09(木) 「... 2006/03/07(火) 東... >>