カテゴリ:政治( 18 )

2006/09/26(月) 安倍新政権が発足。

e0069848_04875.jpg戦後最年少、初の戦後生まれの総理、
安倍晋三氏による新内閣が発足。
経済財政、社会保障、教育等の改革…
山積する課題にどう切り込むのか。

とりわけ北朝鮮による日本人拉致問題
に対し、強硬な態度を示す事を願う。
国民の負託に応える事に期待したい。
[PR]
by beach-village | 2006-09-26 23:03 | 政治

2006/02/28(火) 二大政党の時代、はるか遠く。

民主党が、ライブドア前社長・堀江貴文容疑者が武部自民党幹事長の次男への送金を
指示したものと指摘したメールについて「本物では無い」と断定。
遺憾の意を示す党声明を発表、前原誠司代表が記者会見で謝罪を表明した。

メール問題を国会で取り上げた永田寿康衆院議員を「6ヵ月の党員資格停止処分」とし、
永田氏の説明を鵜呑みにした責任と取るとして、野田佳彦国対委員長が辞任した。

e0069848_819359.jpg4点セットで自民党に攻勢をかけた筈の
民主党ライブドア事件追及の幕開けで
守勢に転じ、その力を萎ませてしまった。

永田氏がその真贋を慎重に吟味せずに
情報仲介者の提供情報を鵜呑みにして
国会で質疑した行為は軽率としか言えず
執行部の事後対応も杜撰と言う他無い。

永田氏は質疑後、国会を約1週間に亘り空転させた責任を取り、潔く職を辞するべきだ。
それが此度、国民に与えた政治不信を払拭出来る唯一の道だ。
野党第一党がこれでは日本の未来はどうなる事やら。二大政党の時代、はるか遠く。
[PR]
by beach-village | 2006-02-28 23:47 | 政治

2006/02/25(土) フィリピンで非常事態宣言。

e0069848_22472524.jpgフィリピンのマニラ首都圏で23~24日にかけて、
軍高官によるクーデター計画が発覚。
アロヨ大統領が全土に非常事態宣言。
国軍は既にクーデター計画の首謀者を逮捕。

因みに、日本でクーデターを企てた場合、
首謀者は内乱罪(刑法77条)で死刑若しくは
無期禁錮。準備・計画しただけでも内乱予備罪、
内乱陰謀罪(刑法78条)で1~10年の禁錮となりますので、くれぐれもなさらぬよう。
[PR]
by beach-village | 2006-02-25 22:38 | 政治

2006/02/22(水) 初の「竹島の日」。

e0069848_227762.jpg
昨年3月、島根県が定めた「竹島の日」。
松江市主催の記念式典「竹島の日の集い」「竹島を考えるフォーラム」が開かれた。

e0069848_22282537.jpg韓国の政治団体「大韓民国独島郷友会」の会長、
崔在翼ソウル市議らが松江入りした事に加え、
京阪神などから来た国内の政治結社も市内に
街宣車を繰り出す等、周辺は大勢の警察官や
報道陣で騒然としたようだ。

韓国は1954年から竹島に警備隊を常駐させ、
灯台やヘリポートを建設する等、50年以上にわたり実効支配している。
日韓ともに竹島の歴史的見地から領有権を主張しているが、様々な文献を読む限り、
竹島は日本固有の領土である」。

政府は国家の三要素(領土、国民、主権)を侵害された状況を、何故黙認しているのか。
北方四島しかり。両国とも感情的にならず、外交努力を積んで頂きたいと願って止まぬ。
[PR]
by beach-village | 2006-02-22 23:46 | 政治

2006/02/20(月) 堀江指示メール?現る。

e0069848_7563124.jpg
午前の衆院予算委員会理事会で、民主党永田議員が、ライブドア前社長・堀江被告が
武部自民党幹事長の次男への金銭振込を指示したとされる社内メールのコピーを提出。
信憑性は如何に?
[PR]
by beach-village | 2006-02-20 23:55 | 政治

2006/02/06(月) 小泉内閣支持率が急落。

日本経済新聞社が2~5日に実施した世論調査によると、小泉内閣の支持率は45%。
昨年12月に比べて14ポイント低下。一方、不支持は43%で、同9ポイント上昇。

ライブドア事件、米国産牛肉の輸入再停止、耐震強度偽装事件
防衛施設庁発注工事の談合事件等、相次ぐ問題の発覚と、
それに伴う閣僚発言の混迷等が大幅な支持率の低下につながったと見られている。
e0069848_7202818.jpg
まだあのお方に有権者の約半数が期待しているのか。
確かに、最低9.6%の支持率を記録した森前首相よりはよっぽどマシだが。
[PR]
by beach-village | 2006-02-06 23:59 | 政治

2006/01/14(土) 歳入改革と未来の日本。

谷垣禎一財務相が、歳入改革法案を来年の通常国会に提出する方針を表明。
所得税や法人税、資産課税等も議論が進められるだろうが、やはり消費税率upかな。
消費税10%台の時代も目前なのかな、と思う。

富裕層から貧困層までが一律、同率で課税される消費税制度について、
私は、今の政府が国家機能を活かし切れていない1つの表れのようにも感じる。

憲法第25条「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」。
衣食住、とりわけ食料品に対しては消費税率を緩和する等の方策は検討しないのかな。

そういう政策を打たなければ、“勝ち組”と“負け組”の二層化は一層、顕著となる。
“負け組”はいつ迄経っても“負け組”のまま。そんな社会に明るい未来は有るだろうか。
[PR]
by beach-village | 2006-01-14 23:31 | 政治

2006/01/13(金) 「甘ったれ」は誰?

e0069848_22411380.jpg千葉県浦安市は今月9日、東京ディズニーランド
成人式を行い、新成人を祝福した。
この東京ディズニーランドでの成人式は5回目。
今年は同市の新成人の73%、1,199人が参加。

朝日新聞が10日付夕刊1面のコラム「素粒子」で、
浦安の新成人。遊園地のネズミ踊りに甘ったれた
顔して喜んでるようじゃ、この先思いやられる」と掲載。

これに対し13日、浦安市は市長、教育長名で、
本市の新成人に対する中傷だ」として、
謝罪や掲載に至った経緯等の説明を求める抗議文を
朝日新聞社長宛に郵送したと発表。

浦安市は「新成人が自ら実行委員会を立ち上げ、
皆で考えて作り上げた式だったのに
『ネズミ踊り』との表現は配慮が足りない」としている。

この一連の動きについて、私は次のように思う。

は「新成人が自ら実行委員会を立ち上げ、
 皆で考えて作り上げた式」でさえ有れば、どんな批判も受けさせずに擁護するのか?
 成人とは己の全責任を負う立場で有り、斯様な批判も真摯に受け止めさせるべきだ。

東京ディズニーランド浦安市内に位置するが、浦安市「立」では無い。
 当然、入場や会場設備等に係る費用は市民税によって賄われているだろう。
 それで有れば、全国遍く他市町村の成人式と差異が生じ過ぎるのは如何なものか。

③新成人に肝要なのは、己の全責任を負う立場になった事を自覚する事では無いか。
 その目的を達成させる為には、東京ディズニーランドで行うべきなのか。

特段、東京ディズニーランドで式を催す事に真っ向から反対する訳では無いが、
こういった本質を無視して、「ネズミ踊り」、「甘ったれ」と言われた事にただ抗議する
市長や教育長は、浦安市の新成人の皆さんよりも、はるかに「甘ったれ」なのでは?

…と、少々苦言を述べたくなる、一地方自治体のマスコミ対応について、でした。
[PR]
by beach-village | 2006-01-13 23:30 | 政治

2005/12/27(火) 世界一受けたいゴルバチョフの授業。

録画していた日本テレビ系「世界一受けたい授業」(24日(土)放送分)を観る。
とりわけ、ノーベル平和賞を受賞したゴルバチョフ先生による授業が大変勉強になった。

e0069848_7442080.jpgミハイル・セルゲイビッチ・ゴルバチョフ
Mikhail Sergeyevich Gorbachev
1931年生まれ。
85年、54歳でソ連最高指導者・共産党書記長に就任。
政治改革「ペレストロイカ」と情報公開「グラスノスチ」断行。
さらに、アメリカと米ソ中距離核兵器全廃条約を締結した。
改革路線は、東ヨーロッパ諸国の民主化へと波及、
ベルリンの壁崩壊にも多大な影響を及ぼした。
90年、初代大統領を務め、同年、ノーベル平和賞受賞。
91年、国際社会経済・政治研究基金を設立、会長就任。
今回、「世界平和と日本の未来」について同番組で語った。
●来日は何回目くらい?

日本には数え切れないくらい来ています。1年に1、2回は来ていますね。
そんなに来てるのに、何故今まで授業に呼ばれなかったのかが分かりません。

日本で驚いた事は、日本の道路は世界一だと思います。
私の周りのスタッフと、どの国の道路が一番良いかという話になった時、
スウェーデンでも無く、ドイツでも無く、日本が一番だという結論になりました。

それから日本は空気がきれいですね。
何処の国よりも車が多いのに、環境を大切に思っている。素晴らしい事です。

あと、日本は子ども達の事をとても大事にしていると思います。
何故なら、子ども向けのテレビ番組がありますよね、
それがこれ程充実している国は無いのです。
日本は驚かされる事ばかりです。

●日本の“政治改革”について

前回の日本の選挙を、実は準備段階から結果まで見ていました。
首相の党が大勝利したという事は、改革が国民に支持されているという事だと思います。

日本は長寿国です。そのお年寄り達が、今の日本を作り上げてくれたのです。
若い人とお年寄りの世代の断絶が有ってはいけません。

あるロシアの大物政治家がこんな事を云いました。
「若者と経験豊かな年輩者が良い関係になれば良い国になる」。

若い人達は冒険主義に夢中になり、一方、年を取るとどうしても慎重になり過ぎて、
保守的になってしまうのです。

ですから、年輩の人々の知恵と、常に元気を与えてくれる若い人達のエネルギーを
上手く組み合わせて行く事が一番大事な事だと思います。

●小泉総理とは今回の来日で会いましたか?

1回会いました。良い対談でしたよ。
小泉さんはとても開放的で、自由な考え方をする人ですね。
対話が出来る人だと思います。これはとても大事な事です。

政府に居る人間が、国民と対話出来なければ不幸な国になってしまいます。
小泉さんはそれが出来る人です。

●イラク戦争を始めたアメリカについて

イラク戦争が始まった時、私が伝えた意見は今も変わっていません。
イラク戦争が始まったというニュースを聞いたのは、何処だと思います?
日本の地下鉄です。電車を降りて電話に出たら、インターファクス通信社からでした。
「イラクで戦争が始まったようですが、どう思いますか?」
私ははっきり答えました。「とても大きな政治的な間違いだ」と。

その後の様子を見ても、やはりこれは大きな間違いです。
今一番大事な事は、アメリカ軍がイラクからどうやって撤退するかという事です。
イラクを見捨てるので無く、イラク人自身で問題解決出来る可能性を与えるという事です。
経済協力ももちろん必要です。それによってイラク人自身がこれから平和な生活が
始まるんだと思えるようにしなくてはいけないのです。

●日本へのメッセージ

ずいぶん前から日本は世界の中でとても重要な役割を果たしていると思います。

恐ろしい第二次大戦で一度国家が崩壊しましたよね。
しかし、その後民主化をした日本は見事に復活し、大きな業績を残しました。
戦後の日本の業績とは、武器を持たない戦争をしなかったという事です。

戦争をしなかったから、今のような偉大な民族になったのです。
この素晴らしい教訓を他の国々に伝えなければいけません。
[PR]
by beach-village | 2005-12-27 23:31 | 政治

2005/12/15(木) 児童手当up-たばこ税up=損or得?

政府児童手当の支給対象を小学3年生から小学6年生へ引き上げる事を決定。
同時に、親の所得制限も緩和する方針を決めた。
夫婦・子ども2人の世帯で、給与所得者780万円未満(現行)から860万円に。
自営業者は596万円未満(現行)から780万未満に引き上げる。

来年4月から実施。必要財源は約2,650億円。
その財源は、2006年度からたばこ税の税率を1本1円引き上げる事で確保する。
現在、たばこ1本あたりの税額は約7.9円。

さて、わが家の場合はどうか。

児童手当
 AIKAの児童手当が小学3年生迄が小学6年迄に。
 ⇒5,000円/月×12ヶ月/年×3ヶ年=180,000円up。

たばこ税
 直之が1日あたり吸うタバコ本数は約15本=1日あたり15円増税。
 ⇒15円/日×30日/月×12ヶ月/年×3ヵ年=16,200円up。

よって、161,800円の得で有る。

しかし、AIKAが小学6年生になる迄に禁煙出来て居ればの話で有って、
計算上、今後34年以上タバコを継続して居れば、損になる事が分かった。
[PR]
by beach-village | 2005-12-15 21:32 | 政治