2006年 03月 22日 ( 1 )

2006/03/22(水) JR福知山線脱線事故をドラマ化。

昨年4月に起きたJR福知山線脱線事故の、フジテレビによるテレビドラマ化が決定。
4月21日(金)午後9時から放送される「家族たちの明日 尼崎列車事故から1年」で、
事故の犠牲者と遺族の姿を3話のオムニバスで描く。

主演は、女優の萬田久子市毛良枝吹石一恵
1話「おかあちゃん」は、一家の中心だった理容師(萬田久子)を失った夫と息子。
2話「最後の贈り物」は、難病から回復した息子と遺体収容所で対面する母(市毛良枝)。
3話「明日の授業」は、犠牲になった恋人の遺志を継ぎ教師を目指す女性(吹石一恵)。

勿論どれも実話で有り、この阪神間に今も暮らす方々のお話。
知人を事故で亡くしたわが家も、悲しみの癒えぬまま、1年目の春が訪れようとしている。
[PR]
by beach-village | 2006-03-22 23:27 | メディアとニュース