2006年 02月 09日 ( 1 )

2006/02/09(木) W・加護亜依が謹慎処分。

芸能プロダクション「アップフロントエージェンシー」が、
所属の加護亜依(18)の喫煙行為を確認したとして、謹慎処分を発表。
今後収録のTV番組やコンサートへの出演を自粛。
e0069848_1057444.jpg
10日発売の写真週刊誌「フライデー」に、
1月27日深夜のレストランでの写真が掲載。

加護がバージニアスリムを3回ほど吹かした後、
周囲の目を気にした同席の女性が注意を促し、
テーブルの下で差し出された灰皿で火を消す。
昨年、矢口真里同誌による熱愛報道で「モー娘。」脱退。ファンから同情が集まった。
しかし未成年者の喫煙には、同情の余地は無いだろう。
強く自省して頂き、街中で堂々と喫煙する未成年者に対し、良き手本となって頂きたい。
[PR]
by beach-village | 2006-02-09 23:59 | エンターテインメント