2005年 11月 28日 ( 1 )

2005/11/28(月) 西村眞悟先生の再起を待つ。

e0069848_7314994.jpg民主党衆院議員の西村眞悟先生が、
非弁活動に弁護士名義を貸したとして、
弁護士法違反の容疑で大阪府警に逮捕された。

近年、テレビ番組「たけしのTVタックル」や
たかじんのそこまで言って委員会」等に出演。
西村先生独自の「本音」を展開されてきた。

今日、大多数の政治家がカネで操られる中、
自らの信念を熱く語る西村先生が大好きなので、
今回の衝撃は正直、大変なものが有る。

先の衆院選挙では、近畿ブロック民主党比例1位。
北朝鮮による拉致事件の解決にも全力で取り組んで来られている。

私見だが、名義貸しについて申し上げれば、これは氷山の一角に過ぎないだろう。
拉致問題が解決できそうにない政府の対応状況、女系天皇容認の動きなど、
これらに対する“うるさい口”を何らかの力が働き、封じ込んだようにも感じるのだ。

私は、西村先生の返りをじっと待とうと思う。
この方が政界から居なくなってしまっては民主党、延いては日本の政治も終りだ。
[PR]
by beach-village | 2005-11-28 23:31 | 政治