2005/09/12(月) 「祝」な気持。

学生時代、宝塚市立少年自然の家
キャンプカウンセラー(指導員)をしていた。

その指導員グループで同期生のM君(通称“K”)が、
夕方、携帯電話に電話をくれた。

彼からくれる電話は何年ぶりだろう。
仕事中であろうと、電話に出るに決まっている。

「今、大丈夫? 仕事中じゃない?」

「大丈夫、大丈夫。今、会社を出たとこ。」

こんな嘘も、こんなシチュエイションでは「方便」だ。

「9日に仕事で知り合った人と籍を入れたよ。
同期生の中で最初に電話したよ」。

実は、このグループの同期生は、男性4人、女性10数人なのだが、
彼が結婚して、ついに「全員が既婚者」になったのだ。

つい先日、8月21日に同期生の親友“B”が結婚したところだった。
こういうリングは悪くない。
e0069848_20384871.jpg
皆に幸あれ。
心からそう想う。

仕事から帰り、
「祝」な気持にあふれながら、
缶ビールを開けて、祝杯

幸せに向けて離陸した“K”、
おめでとう!!
From “D”
[PR]
by beach-village | 2005-09-12 20:40 | 生活と文化
<< 2005/09/13(火) 「... 2005/09/11(日) 住... >>