2006/02/06(月) 小泉内閣支持率が急落。

日本経済新聞社が2~5日に実施した世論調査によると、小泉内閣の支持率は45%。
昨年12月に比べて14ポイント低下。一方、不支持は43%で、同9ポイント上昇。

ライブドア事件、米国産牛肉の輸入再停止、耐震強度偽装事件
防衛施設庁発注工事の談合事件等、相次ぐ問題の発覚と、
それに伴う閣僚発言の混迷等が大幅な支持率の低下につながったと見られている。
e0069848_7202818.jpg
まだあのお方に有権者の約半数が期待しているのか。
確かに、最低9.6%の支持率を記録した森前首相よりはよっぽどマシだが。
[PR]
by beach-village | 2006-02-06 23:59 | 政治
<< 2006/02/07(火) 朝... 2006/02/05(日) E... >>