2005/10/27(木) 健康診断個人結果報告書。

先日の健康診断の結果。(↓クリックすると別ウィンドウで少し大きく開きます。)
e0069848_20581570.jpg
視力の低下については当日その場で言われていたので認識していたが、
「心電図検査でごくわずかに異常を認め」られたことが新たに判明。

不整脈や虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)や心肥大を診断する検査である、
心電図の項目の欄に「左室高電位」と記載されている。

財団法人日本予防医学協会によると、
R波増高が、RV5.V6≧28mm、もしくはRV5.V6≧26mm、
RV6+SV1≧40mm、RV5+SV1≧40mmの場合に表記するらしい。

また、日本心臓財団によると、「左室肥大」とは、
「高血圧があったりして左心室に負担がかかっているときに見られ」るとある。
ただ血圧は110/65なので、決して高血圧では無い。

こんな時こそ頼りになるのが、一昨年の10月31日に坂口力・元厚生労働大臣から
保健師助産師看護師法に基づき、看護師免許証を取得した家内である。

しかし、家内曰く、「心配ないんちゃう」。
この一言に少し救われた気がする私は、「看護」されたことになるのであろうか。
[PR]
by beach-village | 2005-10-27 20:56 | 健康と医学
<< 2005/10/28(金) R... 2005/10/26(水) 3... >>